2style.net



中国から逸品を仕入れる


ネットで少しでも安く商品を販売したいと思ったらどうしても中国から仕入れる必要性が出てきます。やはり中国商品の値段の安さは日本製では太刀打ちできません。でもそれとは全く逆で、日本にある仕入れの現金問屋に買い付けに来る中国人の方がすごく増えている気もします。日本の現金問屋にも中国製品が沢山ありますが、そこに中国の仕入れ担当者が買い付けに来るというのはどういう意味なのでしょうか。わざわざ日本に来なくても現地中国で仕入れたほうが安く済むはずなのに。彼らは中国商品を見ているのではなく、日本製の商品を買いに来ているのかな。基本的に日本人が中国商品を知れる目的は「安いもの」を探していますよね。でも中国から日本に仕入れに来ている人たちは「日本製の高級なもの」を求めてきているわけですね。要するに日本の問屋に買いに来ている中国の方は目的が違うから、問屋にある中国商品を買いに来ているわけではないんですね。中国の方は日本製が大好きですから。



どういう形で中国仕入れしようか