ダイエットシューズ(トーニングシューズ)とは?

ダイエットシューズは効果がない!?

ウォーキングダイエットをするにあたって、ダイエットシューズとしてトーニングシューズが流行しています。
ニューバランスのトゥールバランス、スケッチャーズのシェイプアップスとリーボックのイージートーンなどがあります。

ニューバランスのトゥールバランス  スケッチャーズのシェイプアップス  リーボックのイージートーン

『トーニングシューズ』とはスポーツによって激しい運動をしなくても履いて歩くだけで効果的に下半身が引き締められ、美脚効果やヒップアップ効果が得られるという新感覚のフィットネスシューズです。

トーニングシューズの特徴ですが「バランスボール」に乗っている感覚です。身体のバランスをわざと不安定にさせることで、歩く度に体が自然にバランスを維持しようと筋肉の活動を促すします。普段より大きく筋肉を使うため消費カロリーが増えるといわれています。

「履いて歩くだけでシェイプアップ」はウソだった!

トーニングシューズ、米国で次々と代金払い戻し

メリカでは虚偽広告ではないかと消費者団体、エクササイズ協会、連邦政府、裁判所まで巻き込んだ大騒動になり、結局、メーカーは、宣伝した効果はウソであることを認め、罰金を払い、商品代金の返金に応じる事態に発展しました。
「履いて歩くだけでシェイプアップ」はウソだった!トーニングシューズ、米国で次々と代金払い戻し

リーボックの「イージートーンを履いて歩くと、他の運動靴と比べヒップが28%引き締まり、ふくらはぎの筋肉が11%多くつくことが証明された」という広告には科学的根拠が何もなかったようです。そして訴えたのは消費者ではなく、日本の公正取引委員会にあたる政府機関だったようです。

2011年9月にリーボックは2500万ドル(約19億円)を支払うことで和解した。

スケッチャーズ社、虚偽を認め31億円の罰金支払いで和解

アメリカではこのような結果になっているのに日本ではスッキリ!!の番組でトーニングシューズを絶賛していました。クリック先のページでそのときの番組内容を詳しく見ることができます。うーん、日本では今も売れ続けているトーニングシューズ。ちょっと問題があるようですが、みなさんはどう思いですか?

リーボックは「和解は必ずしもFTCの主張にわれわれが同意したことを意味するものではない。われわれは同意していないと販売を継続しています。

ウォーキングダイエットにトーニングシューズを買う必要はありません。普通のスニーカーで十分ですよ。


ダイエットシューズなどのグッズに関するものの中には効果が見込めないものや科学的根拠のないものまで様々です。 太股を細くしたい、脚をスラッとしたい、お尻の形をよくしたいがために努力をしようとしているときに、 このような結果を突き付けられたらテンションも落ちますよね?

もうやめた!という気になる可能性もあります。

しかし!

ここで諦める人と、諦めない人の2通りに分かれます。諦めたらそこで終了です。 ダイエット系の商品には効果がないものも多くあります

今回はダイエットシューズに関するものでしたが、 今後もダイエットをする以上、効果がない商品を手にいれることがあるかもしれません。

ですが、諦めないでください。次からは正しい情報を得るよう努力すればいいだけです!

このページの先頭へ

2style.net