引越し準備で不用な本をいち早く処分したい方へ

引越しの片付けや荷造りをしていて、もう読まなくなった本が出てきていませんか?

運ぶ荷物が多すぎると引越しが大変なので不用品は処分しなければなりません。引越し業者に依頼する場合、荷物のダンボール箱が多いとその分費用も高くなってしまいますね。

もう読まない本

読まなくなった本を処分するには、

  • ひもで縛ってゴミ回収に出してしまう。
  • 古本屋さんに運んで売る。
  • 友人や家族など、誰かに譲る。

などの方法がありますが、大量にある古本を自分で運ぶのは大変です。引越しの期日が迫っている場合、限られた時間でまとめて運んで処分するのも難しいと思います。

限られた時間の中、急ぎで本を処分したい方には、インターネットでお申し込みができる買取サービス「ネットオフ」の利用がおすすめです。

お申し込みをすると宅配業者が自宅まで古本を取りに来るので、重たい本を外に運ぶ必要がありません。

また、引越しの片付けにあまり時間がかけられない場合に助かるのが、15時までにお申し込みを済ませると当日中に引き取りに来てもらえる点です。

査定買取サービスなら、スピーディな対応で本を処分する・売ることが可能です。

引越しで不用になった古本をすぐに処分したい方は、ぜひ下記リンクから買取情報をチェックしてみてください。

お申し込み後は古本をダンボール箱に詰めて自宅で待つだけでOKです。

売ることのメリット

処分する古本の梱包・準備

2style.net