清掃のおばさんに中出し熟女エロ体験談/小説/話

清掃のおばさんに中出し熟女エロ体験談/小説/話



コンテンツ

会社のビル内清掃をしてくれているおばさんがいて、見た目ちょっと太っています。
ただ話をしているととても気持ちのいい、しっかりした人だと思いました。
いつのまにか自分の名前を覚えられてしまって、
「○○君おはよ。」
とか言われ、自分はおばさんの名前を知らないので「あ、おはようございます。」とだけ返してました。
つい最近まで、事務所で徹夜になる事が多く、毎日が眠い日々が続いてました。
なので会うたびに「○○君大丈夫?顔色悪いわよ?」とか言ってくれてました。

「なんとか大丈夫です。」
と答えてその場は終わらせてました。

で、この前徹夜空けの早朝5時くらいにふとトイレに行くと早出勤とかでおばさんがきてました。
「あ、○○君おはよ。大丈夫?」
いつも通りに自分を気づかってくれて、ここでいつもなら
「大丈夫です。」
と答えるのに、何を思ったか俺は
「最近徹夜で疲れてくると、チンチン大きいままなんですよね。」
と言ってしまった。

確かに疲れた時の早朝ってなぜか勃ってる事が多く、つい口走ってしまいました。
(やばー!!)
と思ったんですけど、おばさんは軽く笑って、
「あらー。じゃ、あたしが相手してあげる?」
なんて言ってきました。

え?って顔.....続きはこちら→続きを読む




■関連リンク
[関連記事]
義父とのセックスがやめられない人妻の近親相姦体験談
公園で知り合った水商売系の人妻とのエッチ告白体験談
キャバクラ通いの夫の嫁が犯され輪姦されたエロ告白体験談
20代の若い叔母とエッチした近親相姦体験談
嫁には内緒でこっそり義母とセックスする近親相姦体験話
マッサージ師と誘惑する痴女人妻の不倫告白話
年上女房が早漏夫に女王様調教するSM告白体験談
出張先で痴漢されてホテルでエッチしたOL主婦のエロ体験談
息子の巨乳な嫁に手を出した義父の近親相姦告白話
同僚夫婦が泊まり嫁が浮気しないか不安になる旦那のちょいエロ体験談

[掲示板]
みんなのエッチ体験談掲示板

[ランキング]
SNSの官能小説RANK

[アンテナ]
エッチ小説まとめアンテナ




戻る
トップ
(C)清掃のおばさんに中出し熟女エロ体験談/小説/話
2style.net